働き方はあなた次第!風俗店で自分のペースで稼ぐ方法

頑張り次第で高収入!風俗店で稼ぐ方法

>

風俗業って正直稼げるの?風俗で働こうかと悩んでいる方へ

デリバリーヘルスとは?

「風俗」という言葉なら聞いたことがあるけど、「デリバリーヘルス」って何?という方向けに、解説していこうと思います。
そもそも風俗とは相手とエッチなことができるお店のことですが、風俗は何個か種類が分かれています。その中でも「デリバリーヘルス」という風俗が存在します。

デリバリーヘルス(デリヘル)とは、「デリバリー」と「ヘルス」という二つの単語が合わさった言葉です。そんなデリバリーは「出張」や「宅配」を、ヘルスは「健康」を意味しますが、風俗的な意味では違ってきます。
要するにデリヘルはその名の通り、お客さんに呼ばれて、ホテルや家に出張(デリバリー)し、ヘルス(つまりHな)なサービスを行うということになります。

主な仕事内容

デリヘルの仕事の流れは、お客さんの元へ向かった後、そこでシャワーを浴びたり、ベッドに入ってイチャイチャしたり、アソコを愛撫したりしてイカせる…という流れが一般的です。

そんなデリヘルの仕事はお客さんもデリヘル嬢も、家の中だと解放された感じになるそうです。最初は両者とも緊張しますが、徐々に打ち解けて最後には「もっとお話するべきだった」と思うようになることがほとんどなんです。そんなお客さんから再度指名を受けたら、嬉しいことは間違いありません。

しかもデリヘル店は「ロングコース」のサービスを行っていることが多いのだとか。普通なら2時間だと思いますが、ロングコースだと5~6時間のプレイが可能となり、さらにはプレイ料金を多くもらえるのでお得です。もし仕事に慣れてきたら、チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。


この記事をシェアする
TOPへもどる